友達がいろいろ調べ続け、素晴らしい出会い系サイトを見つけてサポートしてくれる男性探しに成功していました。
複数の出会い系サイトを同時に使えば、より出会いのチャンスが増えるようです。
私の夢を応援してくれるお金持ちの男性と知り合える可能性が出てきて、とても良い気分になりました。
「一つだけ注意があるんだ」
「注意?」
「うん、掲示板に投稿するときお金のことを書いちゃダメなの」
「どうして?パトロン募集とか書かないとダメなんじゃ?」
「お金とかお小遣いとか、そういった言葉はNGになっててね、利用停止にさせられちゃうから気をつけないと。だから自分の夢を応援してくれる方と知り合って癒されたいとか、食事に行きたいって書かなきゃダメなの。これは絶対必要だから覚えておいて」
金銭的な書き込みが絶対にダメになっているのは、安全な出会い系サイトの経営者が逮捕された過去があるからのようです。
この辺だけ注意していけば、出会い系で募集が可能になるからと言われました。

 

 聞いたその日に出会い系サイトのアプリをダウンロードしました。
登録も済ませ、掲示板に募集の投稿も開始しました。
私がお店をオープンする手伝いをしてくれるような、優しいお金持ちの男性を募集しました。
私のところにメールが来るかどうかはわからないけれど、不思議な期待感が高まりました。
すぐに出会いないことも教えてもらきたし、気長に募集をしていくことになりました。

 

 三つの出会い系サイトの掲示板で募集を続けていきました。
その結果、Jメールで私の募集を見てメールを送ってくれた方が現れました。
もしかしたら、愛人契約のようなかたちで私の夢を叶えてくれるのではないか?という期待感を持ちながら返信を書きました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ募集サイトBEST5
パパ募集の成功者に教わったサイト